« 《TOKIO LIVE TOUR 1718》 | トップページ

2013年2月27日 (水)

《Endless SHOCK 2013》

2月25日(月)昼公演を、姉と一緒に観て来ました

今年は、残念ながら1公演しか取れなかったので、この公演が最初で最後の観劇。

屋良っちが復帰して、前田美波里さんが客演されるという事で、いやがおうにも期待が膨らんでいた訳ですが。
その期待を裏切らないどころか、更に上回る、素晴らしい舞台になっていました

う~ん…
これって、美波里さん効果なのかな?
セリフ回しまで変わったみたい。
しかも、登場されただけで、場が引き締まる事と言ったら
圧倒的な存在感、さすがです。

屋良っちも、外部公演で主演を務めるなど、経験を積んで戻って来てくれたしねっ
ダンスにしても、殺陣にしても、安心して観ていられる。

ふぉーゆーは、今回二人ずつ別チームに分かれちゃったけど、ダンスは勿論、演技の方でも、一人一人の個性がしっかり出て、イイ感じ
初参加の山亮と岸くんも、とっても頑張ってるなぁって思いました。

ただ、個人的には、マーチンが居ないのが淋しい~。
劇中のセリフじゃないけど、時々、マーチンの姿がステージ上に見えちゃった

ストーリー的には、ヤラの感情とか、色々と解りやすくなった部分があって、SHOCKを初めて観る方にも、すんなり入って行くんじゃないかな?
新曲に変わったところは、トラヴィス氏の振り付け含め、文句なしに良かったです

では、最後に。

SHOCKは、最高のエンターテインメントだぁ~

« 《TOKIO LIVE TOUR 1718》 | トップページ

KinKiの章」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 《Endless SHOCK 2013》:

« 《TOKIO LIVE TOUR 1718》 | トップページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

MailBox

無料ブログはココログ